野木町

運動って大切。改めて。

☆個別指導塾の学習空間、美しが丘教室、野木教室の柴田です!☆

 またしても「自粛」を余儀なくされる事態となってしばらく経ちました。皆様、お休みの日はどう過ごされていますか?読書や映画鑑賞などが元々の趣味であれば何のこともなく、ゆったりとした楽しい時間をお過ごしでしょうが、アウトドア派で休日はいつもグラウンドへ!なんて方はきっと暇を持て余していることでしょう。

 私もどちらかというと、運動だったり買い物だったり、休日はほとんど家にいない生活をしていたのですが、さすがに今それをやるわけにはいかず。どうしたものかと模索しておりました。
そこで出会ったのが、これ。「フィットボクシング」です。

 有名なのは「リングフィット・アドベンチャー」の方ですかね。どちらもSwitchのソフトで室内運動ができるアイテムなのですが、リングフィットは筋トレが中心、ボクシングは有酸素運動が中心なので目的に合わせてというところです。

 色々なサイトでレビューなど見まして、長く続けられそうな方ということでボクシングを選びました。・・・なるほど結構楽しい。大体30分のメニューをこなすように出来てるのですが、30分外を走るよりも短く感じるし、何より「寒くない」。この時期に始めるには最適のシロモノでした♪

 これを2日に1回くらいのペースで、1月ほど続けたところです。体重はちょっと減ったくらいなのでまだまだですが、体調は良いし良く眠れるようになるしで、生活面ではだいぶ結果が出始めています!皆様も、自分なりの新しい出会いがあると良いですね♪

受験もそれぞれ大切な時期。だからこそ体力を落とさず、元気に過ごすための一手を!!

栃木・小山の塾なら個別指導の学習空間

私の歴史に、また1ページ

☆個別指導塾の学習空間、野木教室、小山城南教室の稲見です!☆

コロナウイルスによる影響がまだまだ治まりませんね。先が見えなく心配もたくさんありますが、みんなが前向きに生きようと頑張っていることに元気づけられます。いつの日かまたマスクをつけずにみんなが安心して生活できることを願いましょう!

今回のお話は、ある3●歳の男性塾講師I先生が成し遂げたダイエットのお話です。事の始まりは2019年の5月、Iさんは毎年恒例の健康診断を受けました。
身長174.4㎝、体重84㎏、完全なる肥満体系且つメタボな体でした。
「まぁ、毎年のことだし。」そんなことを思いながら、終わった後の食事のことを考えていました。しかしお医者さんからは
「三十代を超えると脂肪も落ちにくいし、食生活改善していかないとね。」と、苦笑いをされてお叱りを受けました。
さすがに「三十代」という言葉がグサッと刺さり、意識しなきゃマズいと感じました。ただわかっちゃいるけどできないのが「ダイエット」「減量」ですよねw。

そんなことを頭の隅に置きながら生活をしていき、2020年の3月。新型コロナウイルスの拡大阻止のために自粛生活が始まりました。私も何か新しいことを始めようと考え、これを機に減量をしてみようと考えました。
第一に、運動です。朝起きてウォーキングを30分してから仕事に向かいました。
これがまた健康になるだけでなく気分良く一日が始められて元気に仕事ができたのです。
お日様パワー、強し。

第二に、やはり食事制限ですね。私は普段からよくYoutubeを見ます。そして食事改善に参考にした料理が「マッスルグリル」というチャンネルのシャイニー薊さんの動画でした。
その料理の名前が「沼」。聞くだけで、え?、ってなりますよねw。
作り方はいたって簡単です。

米…1合、わかめ、干しシイタケ…適量、刻みオクラ…10本鶏ささみ…5本、塩…適量、水…1~1.5ℓ

これらの具材を炊飯器に入れて炊き、8時間保温をするだけです。
見た目はなかなかですw、がそれそれぞれの具材のうまみが引き出されておいしく食べられました。味付けは日によって「カレー粉」「ホールトマト」「白だし」「キムチ鍋のもと」など変えることで飽きずに続けられます。耐熱のタッパーに入れてレンジでチンして食べられるので2日で1合を食べていました。水分量が多く食べ応え、腹持ちともに◎!

第三に、水を1日2ℓ飲むことです。体の中の老廃物をデトックスしてくれて快調に生活することができました。

そんな生活を続けて2か月。来る2020年5月の健康診断がやってきました。
その結果…

身長174.4㎝、体重……69.0㎏!

15㎏もの減量に成功したのです!またウエストもマイナス10㎝以上引き締まりました。
そして何よりうれしかったのが生きてきた中で「メタボ予備軍毎回常連」だった私が、初めて「異常なし」と診断されたのです!!嬉しくて涙が出てきました泣。
今でもこの3つは続けており順調に減量を続けられています!
勉強も運動も、ダイエットも何でも、努力すれば必ずいつか叶う、というの改めて実感できました。私の場合はダイエットでしたが、今これを見ているあなたも何かきっかけがあったら何事にもチャレンジしてみてはいかがですか?

補足ですが、先ほど紹介したYoutubeの「マッスルグリル」チャンネルは他にもいろんな健康料理や運動法などを紹介しています。興味がある方はぜひ見てみてください!

栃木・小山の塾なら個別指導の学習空間

ただいま、栃木県!!

皆さん初めまして!個別指導塾の学習空間、野木教室・美しが丘教室担当の柴田です。
この度はじめてブログ担当になり、ようやく皆さんにご挨拶&自己紹介が出来ることを嬉しく思っております!(9`・д・)9

下の名前は傑範(たけのり)と申します。初見で読みを当てられる人が皆無&画数多いせいでテストちょっと出遅れるという厄介さのせいで、中学生くらいまでは自分の名前はあまり好きではなかったですね。スラ○ダンクのキャプテンと読みが同じなので、あだ名がアレだったりも。でもその意味を知って、込められた親の想いを知ったらそれも変わりました。今では「自分だけの名前」としてとても大切に思っています。

私には好きな言葉、というか、気持ちが乗らないときに自分に言い聞かせている言葉があります。

               『どうせやるなら、楽しく。』

塾の先生は長いことやっていて、ずっと楽しくお仕事させてもらっているのは間違いないのですが、それでも、やっぱり気が落ち込むことはあります。そんな時、この言葉を自分に言い聞かせるようにしています。

誰にでも、やりたくないことをやらなきゃいけないことはあります。それが苦手だったり、過去に嫌な思い出があったりもするでしょう。そんなときは、「嫌がっていたらやらなくて済むの?ちがうよね。どうせやるんなら、どうやったら楽しくやり切れるか考えて、目いっぱいやってやろうじゃないか。」そう思うことに私はしています。逃げの姿勢のまま、しのぐことばかり考えて過ごした結果と、前向きに考えて過ごした結果は、やっぱり違いますよね。そこに後悔は絶対にないし、嫌だと思っていたことがそんなことなかったと気付かされることもたくさんありました。これからも続けていきたい、私の核になる言葉だと思っています。
皆さんも、自分が元気になるきっかけになる、良いことばを探してみてはどうでしょうか。

すみません。少し硬い話になりましたね。

実は長いこと埼玉にいたのですが、この4月から栃木に戻ってきました(実家は日光市)。これから地元栃木に貢献できるよう、精一杯頑張りたいと思います(^-^)相変わらず栃木は平和で何よりです。最近、夜中の帰り道で2頭の野ジカとぶつかりそうになりましたね。…平和です。

まだまだ「初めまして」ばかりで落ち着かない毎日ですが、夏の間に学習空間では色々なイベントもありますので、仲良くなるチャンス!と思っております。生徒の皆さんにも是非たくさん参加していただきたいと思いますのでよろしくお願いします!それでは!

栃木・小山の塾なら個別指導の学習空間